星占いとアクセサリーでツイてる女性になる方法

西洋占星術とパーソナルカラーで作る天然石アクセサリー

ネックレスで気になる胸元をカバーをする方法

ネックレスで気になる胸元をカバーをする方法

首が太い、短い、胸元が貧弱、バストのデコルテが痩せてきた、などなど。

首回りのコンプレックスは尽きないですよね。

ネックレスは長さによって体型カバーができるアイテムでもあります。

印象をアップして見せてくれる効果も。

どんなデザインがダメでどんなデザインがいいのかみてみましょう。

お悩み事に違うネックレスの選び方をご紹介します。

 

alt="アクセサリー 体型カバー,ネックレス,印象アップ”

ネックレスで気になる首回りをカバーする方法

 

『丸顔 首が短い 首が太いタイプ』 こんなネックレスはNG

首が短くて太い、または丸顔のタイプはネックレスの付け方にもコツがあります。

なるべく強調しないようなデザインを選ぶと、すっきりとカバーすることができます。

短めの長さ 太さがある またはボリュームのあるデザインはNG

ボリュームのあるデザインは、首の短いタイプ、首が太い、丸顔には不向きです。

首元がより詰まって見えてしまい短さを強調してしまいます。

写真のように、大きなパーツが並んでラウンド型になるネックレスはNG。

alt="アクセサリー ,ネックレス,印象アップ,体型カバー”

丸顔・首が短い、太いタイプが避けた方が良いデザイン 

 

こまた、太さがあるチェーンタイプで短いデザインも避けた方がいいでしょう。

下の写真の女性も、丸顔と首の短さを強調してしまっていますね。

alt="アクセサリー ,ネックレス,印象アップ,体型カバー”

短めの太いチェーンタイプ 
チョーカータイプはNG

首にぴったりつけるチョーカーのデザインも避けた方がいいでしょう。

チョーカーと重ねづけすることで、さらに丸顔を強調してしまいます。

以下の女性はパンチがありますが笑、丸顔と短い首を強調するお手本のよう。

長さが短い、ボリュームがありすぎる重ねづけ、さらにチョーカーも避けた方がいいアイテムです。

alt="アクセサリー ,ネックレス,印象アップ,体型カバー”

ボリュームがありすぎるデザイン
細すぎるデザインはNG

首の太さに対して細すぎるのも避けた方が無難です。

下の写真の女性はオフショルダーのトップスでバランスよくなってはいますが、

ネックレス単体で見ると、首の太さを強調してしまう例になります。

alt="アクセサリー ,ネックレス,体型カバー,印象アップ”

細すぎるネックレスも首の短さと太さを強調してしまう

『丸顔 首が短い 首が太いタイプ』 こんなネックレスがオススメ

丸顔カバー、首の太さや短さをカバーできるデザインもあります。

見た目の印象もアップできます。

45〜50cmくらいのペンダントタイプ

胸元にV字に下がり、すっきりと見せる効果があります。

トップがついていることでV字に下がり首元がスッキリ見えます。

できればチェーンは華奢すぎずラインがしっかり分かるものがいいでしょう。

alt="アクセサリー ,ネックレス,体型カバー,印象アップ”

45〜50cmくらいの長さのペンダントタイプ

alt="ネックレス ,丸顔,コンプレックスカバー”

V字ペンダント45〜50cm 丸顔をカバー 



ペンダントのトップの下部にデザインがあるような、Y字に下がるものもオススメです。あまり短かすぎない長さにしましょう。

縦長のラインが太めの首元をすっきりと長く見せてくれます。

 

alt="アクセサリー ,ネックレス,体型カバー,印象アップ”

Y字にさがるネックレスもオススメ
50cmくらいのネックレスもオススメ

少し長めのビーズやパールのネックレスオススメです。

胸周りをゆったりみせ、アゴの下から首にかけて長く見せることができます。

alt="アクセサリー ,首が太い,ネックレス”

50cmくらいのネックレスは首を長く見せます

alt="首が太い,コンプレックス,ネックレスの長さ”

少しゆったりする50cmくらいのネックレスタイプがオススメ

『首が細い デコルテが貧弱 胸が薄いタイプ』 こんなネックレスはNG

首が細くて貧弱なのがコンプレックスという方も意外と多いもの。

アラフォー以上になると、胸の位置が下がりデコルテの厚みがなくなってきてしまうことも。

避けた方が良いデザインはどんなものでしょう?

細すぎるネックレスやペンダント 華奢なデザインなNG

首が細いから目立たないように華奢すぎるデザインをつけがちですが、これは実はNG。より貧弱に見えてしまいます。

こんな感じです。

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

細いチェーンネックレスは胸元がさみしい感じに

『首が細い デコルテが貧弱 胸が薄いタイプ』こんなネックレスがオススメ

胸が貧弱だったり、首が細くて長いのが気になる場合にも、ネックレスでカバーできます。 

アンチエイジングの為にも、ネックレスでうまく補正して見せることができますよ。

立体的・ボリュームのあるデザイン

ボリュームがあり、丸みのあるデザインは胸元の貧弱さをカバーしてくれます。

立体感があるものも。長さは鎖骨周りに沿った長さの40〜45cmくらいがベスト。

あまり長すぎず、バストの上にくる長さがいいですね。

alt="アクセサリー ,印象アップ,”

ボリュームのあるデザインはオススメ

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

ボリュームタイプ 胸の上に乗る長さがおすすめ
2〜3連の重ねづけも胸元をカバーするのでオススメ

華奢なデザインを重ねづけにするのもオススメです。

首の細さや長すぎるのをカバーして見せることができます。

40cmを一番短くして、5cm間隔で長さを変えていくとうまく重ねづけできますよ。

オシャレ感も増しますね!

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

2〜3連 ネックレスの重ねづけもオススメ

alt="アクセサリー ,胸が薄い,デコルテ”

短いネックレスの重ねづけ

alt="アクセサリー ,アンチエイジング,体型カバー”

2〜3蓮のパールやビーズのネックレスも
チョーカータイプもオススメ

35〜38cmくらいの長さのチョーカータイプや首にフィットする長さもオススメです。

チョーカーはいろんなタイプがあります。

写真のように、革や布のタイプは少し子供っぽいのですが、若い方はオススメかと。

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

黒の革チョーカーは首の細いタイプにオススメ

これはちょっと苦手でしたら、オメガと呼ばれる金属製のチョーカータイプがオススメ。

オメガにペンダントトップを通せるタイプならエレガントですし、ビジューがたっぷりのチョーカーも素敵です。

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

オメガタイプのチョーカー

alt="ネックレス,体型カバー,印象アップ,アクセサリー”

ビジューがたっぷりのチョーカーも素敵

ネックレスで気になる部分のカバーをする方法 まとめ

今回は、ネックレスでコンプレックスをカバーする方法でした。

第一印象は顔が一番目に入ると言われていますが、同時に首回りは意外と印象に残るもの。

首回りを美しく整えて、印象アップしてみてくださいね。